横浜で記念切手の高価買取が期待できるお店は?の詳細

> 横浜で記念切手の高価買取が期待できるお店は?

横浜で記念切手の高価買取が期待できるお店は?

思わぬ高値で買い取ってもらえることも!

切手の中でも記念切手は特別なものです。あるイベントや出来事を記念して発売されるので後々になって当時を思い出す文字通りの「記念品」になりますし、何より限定発売の形になるので価値がつきます。当時「これは買っておかなければ!」と記念切手を購入したまましまいこんでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方はうまく買取を利用すれば普通の切手よりも高く買い取ってもらえるかもしれません。

ただ注意したいのは記念切手の買取価格は店によってかなり差が出やすいことです。普通の切手は「額面の○○パーセント」を基準にして買い取れば済むわけですが、記念切手の場合はその切手にどんな価値があるのか、市場でどれだけの価値があるのかを踏まえたうえで査定する必要があるため、きちんとした知識を持っているお店とそうでないお店で大きな差がついてしまう恐れがあるのです。

記念切手は全国発売だけでなく地域限定で発売されるものも多く、神奈川県でもこれまでさまざまな記念切手が発売されてきました。比較的新しいところでは相鉄が100周年を迎えたときに発売されたものや、「ヨコハマ恐竜展」が開催されたときに発売されたものがあります。こうした特定の地域を題材に発売された記念切手はその地域にあるお店でなければきちんと査定できないことも多いので横浜で切手の買取を検討している方はやはり地元でよいお店を探すことが大前提となります。

どんなお店がある?

大都市だけあって横浜には切手買取を取り扱っているお店がたくさんあります。その中には手軽に売れるけれども切手に関する知識があまりなく高額買取が期待できないところと、査定に時間がかかるけれどもしっかりと価値を見極めて高額買取をしてくれるお店があります。記念切手の場合は当然後者を選びましょう。

ウルトラバイヤーズ

横浜で記念切手の買取といえばまずウルトラバイヤーズです。ここは記念切手はもちろん、中国など海外の切手など珍しいものも扱っており、専門的な知識をもとにしっかりとした査定をしてくれます。中には額面よりも高いプレミア価値がつく切手なども扱っていますから、普通のお店では額面以下で買取されるものに思わぬ金額がつく、というケースも少なくありません。

自分で購入したものではなかったり、ずっと昔に購入していた物であったり、その記念切手が何を記念したものか価値がどれぐらいあるのかよくわからないことも多いため、こうした珍しい切手をたくさん扱っているところなら安心して買取に出すことができます。

また、ウルトラバイヤーズではプレミア切手がある場合には通常買取額から25パーセントアップしてくれるなどのサービスもついています。気になる記念切手がある場合や海外の切手をコレクションしていた方などはまずこのお店に査定に出してみてはいかがでしょうか。

マルメイト

このお店の特徴は趣味の切手を取り扱っている点、普通切手ももちろん扱っていますが、切手収集を趣味にしている人を主な顧客層としているだけあって査定もしっかりしており、専門的な知識のもとで高額買取を行ってくれます。記念切手のほか、特殊切手、年賀切手、公園切手、航空切手など高い買取額がつく可能性がある切手も幅広く扱っているので記念切手だけではなく、コレクション全部をまとめて査定に出してどれだけ価値があるのかを確認するのにも役立つでしょう。海外切手や一部のファンの間で根強い人気がある沖縄の切手なども取り扱っています。

切手収集が趣味の方なら、買い取ってもらった金額で新しい記念切手を買うという使い方もできるのではないでしょうか。

サービス面の充実、使い勝手の良さではバイセルが一番手に挙げられます。上の2つのお店ほど専門的な査定は行っていない傾向があるものの、スピード査定・買取で評判が高く、しかも他店よりも安い買取金額だった場合には全品を返却してくれるとサービスがあります。女性の方向けに女性の査定員を指定できる点も魅力です。

近場にこだわらず本当に良いところを

このように記念切手の場合、その切手にどれだけの価値があるのかを見極められるかどうかで買取価格にも大きな差が出てきます。それだけに損をしないためにもお店選びは慎重に行っていきましょう。横浜にはたくさんの買取店があるためどうしても手軽に利用できる近場を選んでしまいがちですが、価値がありそうな記念切手がある場合はそれは避け、少々手間がかかるのを惜しまずに本当に自分の持っている記念切手を高く評価してもらえるお店を探すようにしましょう。

買取価格がお店ごとにそれほど変わらない普通切手は近場のお店で買い取ってもらい、記念切手や特殊切手など価値がありそうなものは別によいお店を選んでもらう、という方法もあります。価値のある記念切手なら量が少なくてもお店側はしっかり対応してくれますし、手間をかけた価値も十分に得られるはずです。